10年愛用! Gショック GW-5500

こんにちは、おしょうさんです

 

今日は私が10年愛用している

G-SHOCK   GW-5500

をご紹介したいと思います。

 

f:id:oshotan:20190620031630j:image

 

外装はオールブラックで、ブラックの反転液晶です。

液晶は夜の視認性はイマイチですが、

昼は良く見えるのと、当時は黒液晶があまり無くて、私にはとてもお洒落に見えました。

 

あと、クレイジージャーニー を見てたら、

丸山ゴンザレス さんが、南アフリカのギャングと対面の回で、装着されてました!

やっぱりタフな時計なんですね。

f:id:oshotan:20190620031834j:image

特に限定とかではなく、レギュラー品です。

GW-5600の映画「スピード 」モデルが、この四角いタイプだとスタンダードとは思いますが、みんなしてるし、ちょいと変化球が良いかなと当時思いまして。

あと、ユナイテッドアローズで、カッコいい店員さんが冬にセーターにGW-5500を着けてるのを見て、カッコイイなって。

f:id:oshotan:20190620040347j:image

GW-5600シリーズより、ちょい大きめです。

夏に半袖で時計だけ着ける時なんかは、時計だけでも存在感があるので、イイ感じです。汗も気にならないですし。

ただ最近は私の年齢が上がってきたので、服や鞄など他のアイテムで、見た目の質を担保しないと、G-SHOCK  だけだと他人の目が少し気になるようになってきました。

f:id:oshotan:20190620032414j:image

 

それでも、雨の日や野外へ行く日などは、頑丈で防水も充分なので、第一選択になりますね。

バンドもウレタンなので、汚れても水洗いを躊躇なくできますし。

f:id:oshotan:20190620033430j:image

あと、とにかく軽いです!

軽さは正義!とはよく言ったもので、着け心地もほとんど気にならない軽さ!

腕への着脱も楽ですし、なんなら鞄の中に適当に放り込んでも気にならない丈夫さと価格!

f:id:oshotan:20190620033439j:image

 

ソーラーなので、太陽に当てておけば、充電されます。

あと、ストップウォッチ機能がついてるのが、仕事上、地味に役立つ時があります。

f:id:oshotan:20190620033654j:image

5年前に一回、ソーラー電池を交換してもらいました。

しばらく使ってなかったら、充電がうまくできなくなって、カシオさんに持って行きました。

見てくれて、充電が不十分だから、ソーラー電池は交換しなくても大丈夫です、との事でしたが、

せっかくカシオさんの修理工場に行ったので、

ソーラー電池を交換してもらいました。

おそらく、太陽光がダイレクトに当たるところで充電すれば良かったのかなと、今は思いますが。

電池交換は4000円くらいだったような。

f:id:oshotan:20190620034058j:image

日付と曜日が表示されるのは、何だかんだ役にたちますよね。

スマホを取り出して見る、となるとやっぱり面倒でストレスです。

 

昔のG-SHOCKはゴムが加水分解?して切れて、

使えなくなった記憶がありますが、

これはすでに10年はもってます。

f:id:oshotan:20190620034045j:image

 

まとめ

日本が世界に誇るG-SHOCK

種類豊富で、1万ちょいで、頑丈で使い勝手の良い、気兼ねなく使える実用時計が手に入ります。

10年モノの ヘビーデューティ

になりますので、ぜひ貴方に合った

お好みのG-SHOCK  を見つけてみてください。

本当に使いやすい実用品です。

 

 

見てくださり、ありがとうございます。

このブログがあなたにとって何かのお役に立ちますように。